LOHASナチュラルスタイル部

LOHAS(ロハス)ってなんだろう?から、 LOHASなエコロジー&スローライフでココロもカラダも綺麗で健康に。
HomeLOHAS | マクロビオティック | スキンケア | オーガニック | 癒し | 老化の要因 | スポーツ | Web・PC関連 | メロ日記 | ひとりごと 

スキンケアの記事一覧



スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じんましん;;

2006.09.07
card01.jpg

やっぱりね。
でした><
稲アレルギー。。。→スキンケアブログ


しかも、じんましんだそうです。
そりゃかゆいですわ。。。
中学生のころも、偏食で出たことあったんですが。

内服薬を飲んでいたため、そんなに症状重くなくて。
異常を感じたら、さっさと病院行くべきですね~
というワケで、薬を変更してもらいました。

1日1回飲む薬から、2回へ。モチロン種類も変更。
症状がひどいときは、いつもの薬では対応できないそうです。
おそらく体の免疫システムが狂いまくっているから。

あとは、なるべく外気にふれないこと。
花粉症と同じようなカンジだと思ってもらえれば。
IgE抗体が稲に反応しまくってるんですよね~。。。

がんばれ!あたしのカラダ!!!
応援するしかないです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
美容ブログ
スポンサーサイト

唇の荒れ。

2006.09.02
11.6_15D.jpg

季節に関係なくが荒れる人、いますか?
わたしも、かなり荒れるほうだったんです。
スキンケアブログ

そんなときは、口内炎等に効くビタミン剤をのんだり、油分を補充してあげましょう。

口紅リップクリームリップグロスなどが刺激となってしまい、乾燥することもあります。

また、働いている環境の影響や室内の空気がエアコンなどで乾燥している場合もが荒れることがあります。

歯みがき粉が荒れの原因になることもあります。

肌に優しいリップや、歯磨き粉を使うこともよい選択だと思います。
美容ブログ


↑ロゴナやパックスナチュロンなど、安心して使えるリップクリーム、グロス、歯磨き粉が置いてあります。

自然塩浴一週間目

2006.08.30
伯方の塩 粗塩 1kg自然塩浴、第3弾レポです。

続けてますよーヽ(´▽`)/へへっ

それでは、どうぞ! →美容ブログ

さてさて、自然塩浴も一週間が経ち、お肌に変化あらわれてきました~ →スキンケアブログ

日焼けはすっかり良くなり、なんとお肌が水を弾きまくります。
本来の肌のバリア機能の回復がみられます。
水が玉のようにつるつる~っと。

おへそマッサージは、やっぱ重要みたい☆
体臭というか、便臭も消えた気がします。

課題は、下半身がなんだかかゆいこと…
好転反応だといいんだけど;
別のアレルギーだったりして。

と、ちょっぴり不安です。

自然塩浴2~3日目

2006.08.28
伯方の塩 粗塩 1kg
自然塩浴、第二弾レポです。

前回の失敗を繰り返さないよう、きちんとやってみました。(`・ω・´)

れっつごー!
スキンケアブログ

まず、お風呂で温まります。そのときにシャワーで頭をマッサージしながら洗います。毛穴を開いて皮脂や老廃物を出しやすくするために。

次は、塩水を体の上から順番に塗りながらマッサージします。
汗をかきやすい部分は特に念入りに。
髪の生え際、わき、関節の内側等。

海水浴中にテトラポットから飛び込みをしていて、そのまま落ちたときの傷にはすごく染みました(; ̄□ ̄A
でも、気にしない(笑)

特に体臭が気になる方はおへそあたりをマッサージするといいみたいですよ。

で、丁寧にお湯で流します。

最後に冷水シャワーはお忘れなく♪
初めはこわごわでしたが、すぐ慣れます。
しかも、さっぱり☆

そして…

(☆∀☆)

なんと、日焼けで皮がめくれていたのが、治ってます!!!
いつの間にか。
皮膚科で処方されたステロイドさえ、殆ど効かなかったのに…

あいかわらず、髪の毛はしなやかです。

肌も心なしかモチモチしてきたように思えます。
よーし!これからはもっと念入りに!
っておもうけど、なんでもやりすぎは良くないかなって。

まだまだ、つづけますよぉ~★ →美容ブログ

自然塩浴1日目

2006.08.24
赤穂塩 あらじお 1kg
塩浴1日目のレポートです。

塩は1回につき大さじ三杯もあれば全身に塗るには十分ということで、マグカップにどーんと塩を入れて、早く溶かすためお湯を入れてかきまぜかきまぜ。!⁰₀(๑д๑)₀⁰?グルグル

大量に作って、作り置きもできるみたいですが、お湯のがあったかいし、効果あがりそうなので。
なにより、新鮮なほうがいいですよね(o^∇^o)ノ →美容ブログ

で、飽和状態にする。と。
飽和状態って、もう溶けきれません!って状態のことです。
容器の底に塩が少し残るぐらいで。

以前、手作りはちみつ&塩パックはつくったことありましたが、手間がかかるわりに…で、今は全くやってません(笑) 塩水なら、ガスール溶かすより全然簡単だしぃ~ってことで、楽ちんに作れました☆

次に、入浴方法です。
(1) お湯でよく温まります。
(2) 溶かした塩水を頭から足まで手で全身に塗ります。(塗っているうちに汗と脂が出て来てヌルヌルし始めます)
(3) シャワーまたはかかり湯で流します。(頭に塩が残ったままだと、後で冷水を浴びた時、脂が塩と一緒に固まってしまうことがあるのでお湯でよく洗い流します)
(4) 浴槽またはシャワーで温まります。
(5) 水シャワーまたは水風呂へ入ります。冷水にひたして絞ったタオルで拭いても結構です。皮膚が締まり皮脂が冷やされて水を弾くのがわかります。季節や体調に合わせて行って下さい。
(6) を拭きます。
(7) 塩で歯磨き、鼻の洗浄、うがい等を行います。(鼻の洗浄は真水ですると痛みますが、塩水で行うと痛みがありません)
※参考:伯方の塩

塗っているうちに汗と脂が出て来てヌルヌルし始めます。ってことだったんですけど。
全然でませんよっ!あたし。
これまでのガスール効果なのか、皮脂が少ないのか(´・ェ・`)

1日目だし、まぁいっか♪ってことでお風呂を出ましたが、
水シャワーわすれてた!!!Σr(‘Д‘n)
しょうがないので、放置です。テキトーです…

でもでも!!!
乾いた髪の毛を触ると、めっちゃやわらかい!
赤ちゃんの毛に負けないかも(๑→‿ฺ←๑)♡ฺ

1日でここまで効果があると、続けたくなるものです。

また、次回☆ 
→→→スキンケアブログ
Template by まるぼろらいと

Copyright ©LOHASナチュラルスタイル部 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。